HUG Hearts

部屋

2006/08/31 17:05

「JWマリオット・プーケット・スパ&リゾート」

部屋の特徴はなんと言っても、バスルームとベッドルームがオープンににっこり
もちろん、写真にあるとおり、扉を閉めることも出来る
ベッドの奥に見えているのがサラ
img20060831_1.jpg

「サラ」
マッサージマットが2つ
部屋でマンダリンスパを受けることが出来る
到着した夜に受けるかな~とも考えたんだけど、何の予定も立てないで出かけてきたため、明日以降の予定を検討しなくてはいけないから、止めることに
ここのマットレスで像の親子がお留守番ハート矢
寝っ転がって、ガイドブックを読んで過ごしたり、くつろぎ空間
オットはもっぱら、隣のラナイでタバコタイム笑顔汗
img20060831_2.jpg

思ったほど室内は熱くなくて、クーラーをoffにしてプロペラ風だけでも充分過ごせた
img20060831_6.jpg

到着した夜のお風呂は ↓ こんな感じ 幸せ~な気持ちになるよドキドキ小
もちろん、お湯を足して入浴
キャンドルが2タイプ置いてあり、1日はバスルームの照明を落として、2本のキャンドルでバスタイムドキドキ小
バスソルトも毎日2個置いてあったので、毎日1個ずつキープ
img20060831_3.jpg

バスタブに掛けてあるマット、右には花を添えてバスタオル
そして、↓ はハンドタオルとフェイスタオルの組み合わせ
フェイスタオルを折りたたんで、ハンドタオルを組み合わせてある 
左ははじめゴミ箱と勘違いしてしまった汗使用済みタオル入れ
日に2回もタオル交換に来る
img20060831_4.jpg

シャワールームのマット これも、毎日形を変えてセットしてあった←こういう小さな事だけど、気持ちよかった
左側がシャワールーム
img20060831.jpg

普通にティッシュ なんだけど、毎日この飾り付け
暗くて分かりづらいけど、バラの花かな。。。
img20060831_5.jpg


二日目の朝、バスタブの花をどうしよう???
お湯を抜かない訳にはいかない、、、でも花びらは流せない
そーっと手でよけながら、花が流れていかないように湯を少し残した状態にした

ホテル到着早々、ほんの一部ではあるけど、部屋に入るまでに目にしたホテルのインテリア、雰囲気、部屋の中の心配り
全てに大満足で、2人で「ここにして良かったね!」

プーケットにて、海

2006/08/31 01:03

プーケットの北の端、アンダマン海を見渡す、17kに渡るマイカオビーチ
ウミガメが産卵に訪れる(11-2月、国立海浜国定公園に指定)ビーチとして有名で、ここに建てられたホテル「JWマリオット・プーケット・リゾート&スパ」は保護基金に参加していて、宿泊代に毎日40バーツが加算される
ホテルの目の前に広がるビーチなのに、とっても静かなビーチ

1.jpg

2.jpg

落日を見たくて夕方来てみたら天蓋が!
3.jpg

部屋にあった案内によると、ビーチディナー
高いんだろうな~? 値段は書いてなかったけど汗 
どんな感じのカップルが現れるのんだろう? 
日没の少し前に2人は現れた いいな~、夕日を見ながらワインで乾杯
4.jpg

陽が傾きはじめ、空がオレンジ色になってきた 綺麗だった~ハート矢
5.jpg

私たちは互いに水際に立ち、沈む太陽を「掴む」ポーズに必死で挑戦笑顔
オットはうまーい具合に両手で太陽を挟み込む事に成功!
私はバンザイで包み込みたかったんだけど、位置決めに迷っている間に落ちてしまい、ギリギリセーフなのか、アウトなのか、微妙な絵になってしまった汗
でも、表情だけは最高に笑顔笑顔 アホや~
この日の日没は19時
6.jpg

ビーチからの帰り道、プール越しの海
7_1.jpg

ロビーの目の前に広がる池越しの夕焼け この池の向こうにプール、ビーチ
ここから見る景色は、一日を通してキラキラ絶景キラキラ
ロビーに座っているだけで癒される。。。って、このホテルは何処に居ても「癒し」空間たっぷり
8.jpg

残念ながら

2006/08/31 00:45

新しいスキンに不具合があるみたいで、記事によってはフレームが壊れてしまう
修正されるまで、過去のスキンに戻すことにする
残念だな~ 

私、うぶ毛凄いんです

2006/08/30 11:27

友人から桃を頂いた
img20060830.jpg

もう、何年続いているんだろう?
何時の頃からか、毎年送って下さっていて
これが、産地直送! もぎたて! 凄いんです!
触るとうぶ毛がふかふか、洗うとつるっ
剥いていると身は固くてシャキシャキ。。。なのに口に入れるととろ~んと柔らかく、すーーーーんごく甘い
この味を知ってからというもの、スーパーで売ってる桃が買えなくなってしまった
だって、味の差歴然
で、スーパーではあまり当たりはずれのない、スイカだったり、梨だったりを買うようになった
この頂き桃は冷蔵庫に入れなくても暫く平気 鮮度だね~
昨夜食べてしまったので、写真では2個欠けてます
昼間一人で食べるのは勿体ないので、毎日帰り遅いオットだけど、待ちます!
はよ~帰ってきて~にっこり

そして、最後になってしまったけれども、本当にありがとうございます
美味しくいただいてます
ごちそうさま~

プーケット初日 8/21

2006/08/29 14:52

飛行機 10:35発バンコク行き

満席。。。旅行を申し込んだ時に、「残り3席です」って言われたのは本当だったんだ
夏休みだ~!を実感
朝が早かったので、眠かった~

飛行機 の冷房が苦手で、ホッカイロも準備していったのに、睡魔に負けて準備をしないで寝てしまったダメ
食事の準備気配で目が覚めたのだが、冷めた途端に、ヤバイ!久々に気管支が細い!
体が熱持ってる、咳が出るショック
久々にヤバイ感じを持ちつつ、現地時間15:05(日本時間17:05)バンコク空港到着

飛行機 キャーーーッ!と大興奮のバンコク空港
はしゃぐ私にオットは怪訝顔笑顔汗
バンコク空港デカイ! 予想外でびっくり~!
見たこと無いカラフルな飛行機で、興味津々の私
旅に出ると童心に戻る笑顔

で、見つけたのが
img20060831_1.jpg

全体のペイントが「楽器」 ホルン、バイオリン、チェロ
よーく見てみると「ウィーンフィルハーモニー」の専用機

飛行機 出発前にパソコンで、とにかく乗り換えが大変と知り、しっかりルートをプリントして持って行ったのに、やっぱり間違えた困った
オットは仕事で過去何度も降りたことはあるけど、乗り換えは初めて

「transit」の掲示を見ながら歩いてたどり着いたのは「Desk 1」
カウンターでチケットを見せると「Desk 2」だと言われる
細長~~いターミナルを黙々とDesk 2を目指して歩く
表示を見た限りでは700m位は歩いたと思う泣く
desk2.jpg

同じように迷った人が多かったらしく、成田からの同じ便の人達が私たちより遅くにチェックインカウンターへ到着する人が結構居た

ハイビスカス 無事に、乗り換えチェックインも済ませ、ガイドブックに「一度は飲んでみるべき」と書いてあったスイカシェイク発見 背景は公衆電話@派手~
img20060829_2.jpg

台湾のフルーツジュースがとにかく安かったんだけど、タイは安くは無かった
空港だからかな?
味は、なめてはいかんぞな!って感じで、美味しかった鐘

飛行機 チケットもカラフル
img20060831_2.jpg

イミグレーションはプーケットなので、ここでは乗り換えるだけ
飛行機バンコク発17:10@現地時間 バンコック・エアー 18:35 プーケット着

たった1:25のフライトなのに、一応国際線乗り継ぎ機なので、食事が出る
オットが「この便のCAは忙しいな~」
おしぼり→食事→ドリンク
国内線だととっくに着陸態勢でCAも着席の時間だと思っても、まだ立ち働いていた
なんか、この時間内での食事は慌ただしすぎて。。。

飛行機 機内より 
この海を後日ボートで回ることににっこり
img20060829_4.jpg

イミグレーションを済ませ、旅行会社のピックアップ車に乗り、ホテルへ
同じ車には、学生かな~?カップルと私たちだけ

ハイビスカス 現地時間で20時位だった? 成田を出てから約12時間汗
いよいよ、ホテル到着キラキラ
到着したとたんに、ホテルに撃沈ハート矢にっこりハート矢
車寄せから、ロビーへ歩いていく間も、フロントへ到着し、フロント前のロビー、写真で見ていたあれは何と呼べばいいのか。。。プールではない。。。素敵な空間
チェックインしてるオットを待つ間もウェルカムドリンクを飲みながらキョロキョロキラキラ

そして、部屋に入ると、2度目の撃沈ハート矢にっこりハート矢
車寄せから部屋へ到着する、たったこれだけの間にここで良かったと思った私たち
まだまだ、もっともっと、ホテルへのドキドキ大が続くキラキラ

next next

Calendar

07 < 2006/08 > 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


Profile

杏

Author:杏
「HUG Hearts」
ご訪問ありがとうございます。
夫、愛犬☆HUGの2人+1匹家族。
色んな事にミーハー精神旺盛な専業主婦です。
ハグをきっかけに再びハンドメイド熱が復活!
大好きな布に触れる日々です。


HUG

script*KT*


GALLERY

ハンドメイドギャラリー



Categories


Blog Link


Comments

データ取得中...


Site Link



Mail

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら



Search



Categories+Archives

 



Counter