HUG Hearts

桜満開の熊本城 Part.2 4/12

2017/04/17 23:31

4/4は、まばらだった桜が絨毯を作ってました。 奥に壊れた西大手門

IMGP1850_1.jpg


二の丸広場 
数日間の雨☔️で広場の地面がグチョグチョ😖 ベージュの革靴を履いていったのは大失敗😰

IMGP1855_1.jpg


IMGP1865_2.jpg 


IMGP1955.jpg


もう一つの奇跡の一本足 戌亥櫓

IMGP1860_2.jpg


IMGP1869_2.jpg

あまりテレビでも紹介されないけど、頑張ってます💪

IMGP1882_1.jpg

一本足の位置、石垣の稜線を「角石(すみいし)」と言うそうですが、石垣職人さんはこの「角石」に心血を注ぐそうです。
そのお陰で、飯田橋五階櫓も、戌亥櫓もこうやって倒壊を免れたんでしょうね。


IMGP1895_1.jpg


IMGP1905_1.jpg


IMGP1873_1.jpg


IMGP1910_1.jpg


IMGP1912_1.jpg


宇土櫓 後ろに大天守閣、小天守閣

IMGP1916_1.jpg 

宇土櫓の石垣が美しい💖  モデルさんが長い足をサッと前に出してポーズをとっている姿が浮かびました☺️
格好いいな〜。

IMGP1917_1.jpg 

加藤神社から見る、大天守閣小天守閣

IMGP1924_1.jpg 


IMGP1931_1.jpg 

単焦点レンズしか装着してなかったので、PC上で目一杯ズーム(100%超え)😅
立ち入り禁止区域(正面?)からは屋根に菜の花が咲いてるそうです。けなげ

IMGP1933_1.jpg 

この後、大天守閣の本格的修理が始まりました。
今は、大天守に大きな鉄骨が組み始められてます。
そして工事のために覆われてしまい、見れなくなります。
次に姿を現すのは平成19年だそうです。

全部の修復には20〜30年だそうですが、先ずはシンボルである大天守閣を、と言うことでしょうね。
観光客も減るのは明らかだし。

復興城主の申し込みで書類に記入しているのを見た係の人が、
埼玉県と知り、手形の恩恵が受けられませんねと申し訳なさそうにおっしゃいましたが、いえいえ、お城が元に戻ればとお話ししました。
何時見れますか?と聞いた時に、3年位でとおっしゃったのは、こういうことだったのかと知りました。
でも、余震があったりすると状況は変化する。お客様の安全が第一ですから、とおっしゃいました。
楽しみに待ってます!

🌸 🌸 🌸 熊本城復興城主 🌸 🌸 🌸

一口一万円と、なかなか募金としては敷居が高いですが😅 
完成した熊本城を見てみたいな〜と思う方は、是非!🙏

https://kumamoto-guide.jp/kumamoto-castle/fukkou/


関連記事

 | HOME |  桜満開の熊本城 Part.1   4/12 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

next

Calendar

03 < 2017/04 > 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


Profile

杏

Author:杏
「HUG Hearts」
ご訪問ありがとうございます。
夫、愛犬☆HUGの2人+1匹家族。
色んな事にミーハー精神旺盛な専業主婦です。
ハグをきっかけに再びハンドメイド熱が復活!
大好きな布に触れる日々です。


HUG

script*KT*


GALLERY

ハンドメイドギャラリー



Categories


Blog Link


Comments

データ取得中...


Site Link



Mail

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら



Search



Categories+Archives

 



Counter